【過激なエロ漫画】美人面犬の飼い方~達磨さん転んだ&チンジャオ娘

柱に吊るされた人面美犬の怯えた表情は、男たちの劣情を煽る。

「ひっ、嫌、っ……んんっ」

懇願は無視され、腰を持ち上げられると、狭く柔らなソコに男の肉棒が深々と突き入れられた。

 

【美人面犬の飼い方】

達磨さん転んだ&チンジャオ娘

<<この漫画を無料で読む>>

 

この漫画はBookliveコミックで

漫画名を入力して検索すると

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

 

 

この漫画のネタバレ

そのままエッチなマッサージをし合うことに。

 

人面美犬の胸を揉みしだきます。

 

いやらしい手つきに官能的な声が漏れ始めます。

 

先っぽを執拗にくりくりといじられて、触られていないのに股間がぐっしょり濡れてしまいました。

 

抱き合って甘々なセ◯クスをしています。

 

何度も好きと言いながらディープキスをして、見つめあっています。

 

【美人面犬の飼い方】

達磨さん転んだ&チンジャオ娘

<<この漫画を無料で読む>>

 

この漫画はBookliveコミックで

漫画名を入力して検索すると

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

この漫画の感想

 

人面美犬の気持ちよくなった顔を見て理性を失いかけています。

 

抱きつかれて耳元で中に出して欲しいとお願いされたので、理性は崩壊したようです。

 

孕ませようとお◯んぽを奥の奥にぴったりとくっつけてから熱いザー◯ンを出しています。

 

まだまだ足りないのか、違う体位で求め合う2人。

 

汗でぐっしょりしていますが気に留めることもなく激しく貪りあいます。

 

お互いを思いながらのセ◯クスなので乱暴ではありません。

 

愛情たっぷりです。

 

【美人面犬の飼い方】

達磨さん転んだ&チンジャオ娘

<<この漫画を無料で読む>>

 

この漫画はBookliveコミックで

漫画名を入力して検索すると

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓